オランダ生まれのスポーツ、『コーフボール』って?

こんにちは。社長室のMarikoです。

今日は、オランダ生まれの男女混合競技、コーフボールについてご紹介します。

 

なぜコーフボール?と思われる方も多いと思いますが、コーフボールの日本一を決める大会で、公式TシャツをWe-shirts(Weシャツ)で作成・販売させていただいたのです。

 

コーフボールの『コーフ』とは、オランダ語で『かご』、という意味で、この高さ3.5メートルの黄色いかごの周り360度どこからでもシュートを打って、得点を競う競技です。

(どこから打っても1点)

更に大きな特徴は、男女混合で行うという点です。(1チーム男女各4人の計8人)その他にも、ドリブルできない、ボールを持って歩けるのは2歩まで、異性へのマーク禁止等の独特のルールがあります。

動画はこちらからご覧いただけます。

日本ではあまり聞き慣れませんが、発祥地オランダではプロリーグも存在し、全世界67カ国でプレーされているほどの人気スポーツなんです!因みに、日本は世界35位にランキングされており、全国9都道府県で数百人の選手がプレーしています。そんなコーフボールの日本一を決める大会が113日・4日に茨城県つくば市で行われたので、Weシャツを作っていただいたご縁で応援にも行ってきました。 

Tシャツの色も裏面デザインも、名前・番号・チーム名等を入れるのも自由自在。この可愛い表面の動物キャラクターはポジションの名前に由来していて(Tiger, Panther, Wolf, Bear)選手のお姉さんがデザインされたのだとか。チームで着ると、とっても華やかですよね♪

更に、スタッフTシャツは一目で分かるように緑色で作成。

目標をもって志高くプレーする皆さんは、とっても眩しく輝いていました。

これからも、色んなチームスポーツを応援していきたい!そんな熱い気持ちにさせてくれた秋晴れの1日となりました。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加